公益財団法人日本野鳥の会。野鳥の保護と調査研究、自然環境の保護を目的として
創立された会員制の財団法人であり、バード・ウォッチングの会(探鳥会)などを
開いて自然の尊さを啓蒙し、サンクチュアリや野鳥保護区の制定に尽力しています。
自分のイメージは、年末のNHK紅白歌合戦で最後の赤と白の人数を計測するのに
日本野鳥の会の方が登場しているイメージでしたが、調べてみると実は野鳥の会の方が出ていたのは、
1981〜1985年と1992年の6回だけ。
1993年からの10年間は、麻布大学の野鳥研究部がやっていたのだそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です